・相談するなら… 何か相談したい事が出来たらどうすべきなのか。 自分だけではなかなか解らないものなのではないでしょうか。 自分自身だけで答えを導き出す事が出来るケースもあれば、自分の力だけではどうにも出来ないような事があってもそれは仕方ないですよね。 そこでです。 もしも何か相談したい時には誰に相談すべきなのでしょう。 まずはやはり友達でしょうか。 友達であれば気心も知れていますので、包み隠さず相談する事も出来るでしょうし、何より友達が自分自身の事を解ってくれています。 この点は大きいのではないでしょうか。自分自身にはどのような事が良いのか。 その点までしっかりと考慮してくれるのではないでしょうか。 ですが、気心が知れているがために相談しづらいというケースもあるでしょう。 改めて相談するのは恥ずかしいという人もいるでしょう。 また、かえって言いづらい事がある場合もあるでしょう。 さらには相談が洩れてしまうかもしれません。 「誰にも言わないで」といった事が漏れてしまい、何時の間にか誰もが知っている。 このような事実は決して珍しくなかったりしますからね。 占い師という手法もあるでしょう。占い師は言うなれば相談にのるのがお仕事のようなものです。 また、友達とは異なり、知らない相手だからこそあれこれ言えるというメリットもあるのではないでしょうか。 一期一会の関係だからこそ言いたい事を包み隠さず言えるでしょう。 占い師も相談されるのは慣れていますので、占い師に相談するのは決して悪い話ではないのではないでしょうか。 ・デリヘル嬢? 意外な存在としてはデリヘル嬢も良いかもしれませんね。 デリヘル嬢に相談?と思う人もいるかもしれません。 ですがデリヘル嬢こそいろんな男性からあれこれ話を聞いているものです。 デリヘルの顧客の職業層はとても幅広いですから、役立つ事もあるかもしれません。 また、デリヘルの場合は相談すると同時に性欲を解消する事も出来ます。 悩みと性欲を同時に解消する事が出来るのはデリヘルならではと言えるのではないでしょうか。 誰に相談するのも自由ではありますが、相談する目的を明確にしておくべきなのかもしれません。背中を押して欲しいのか。 それとも自分自身どうすれば良いのか解らないのか。 あるいはただ話を聞いて欲しいだけなのか。 それによってベストな相談相手は異なってきます。自分自身の迷いがどのようなものなのかを明確にする事。 これが実は悩みの解決の第一歩だったりするのです。